最新情報

遊技機サウンド制作実績
平成31年2月度、遊技機サウンド実績一覧を更新しました。

遊助「遊助 BEST 2009-2019 ~あの・・あっとゆー間だったんですケド。~【初回生産限定盤B】」(SML)2019.2.27(album)
ミルアージュがDISC3 M7.「History Ⅶ」の作曲を担当しました。

WEBER「READY」(VIC)2019.2.20(Single)
藤末樹がM2.「Mayday」の作詞・作曲を担当しました。
片山将太がM2.「Mayday」の作曲・編曲を担当しました。

STU48「風を待つ」(K)2019.2.13(single)オリコン1位
藤本貴則が劇場盤M3.「誰かといたい」の作曲・編曲を担当しました。

Le Velvets「Teatro Clasico」(HATS)2018.10.10(album)
鳥海雄介がM6.「FLEUR ~花」の作詞を担当しました。

麻倉もも「Peachy!」(MR)2018.10.3(album)
大塚英光がM1.「Good Job!」の作曲を担当しました。
森慎太郎がM1.「Good Job!」の編曲を担当しました。

ゲームサウンドのお悩みはロックフィールドが解決いたします!!
まずはサンプル音源をお聴き下さい。

実績一覧ページはこちら

| プライバシーポリシー |